• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

庭の本 春

庭の本 春
庭の本 春

MONONOME PRESS 「庭の本 春」

庭の草木で紙や糸を染め、四季の言葉を編み、季節をとじこめた本です。
平安時代から近代までの、季節を詠んだ古い短歌や俳句、詩を季節ごとにテーマを決めて集め、
造本も季節により異なります。
読みながらページを切り開いていく、アンカットという仕様です。
日々をともに過ごす歳時記のように、手から言葉から、四季を感じてください。

約105×180mm、80頁
製本:列帖装(れっちょうそう)スリーブ付き
染色:表紙…藪椿/紫木蓮
   綴じ糸…桜/ヨモギ
白箔押しタイトル、本文リソグラフ印刷
地アンカット
万葉集~近代までの76 の和歌と俳句を暦順に掲載。

編集     そらみつ企画
印刷     中野活版印刷店(リソグラフ印刷)
製本     空想製本屋
企画・発行   MONONOME PRESS(空想製本屋内)

:::
春の本は、列帖装(れっちょうそう)という、平安時代に考案された綴じ方で仕立てています。
和本なのに開きやすいのが特徴です。
掲載されている短歌や俳句も、春の本は万葉集、古今和歌集から多くとっています。

綴じ糸は桜染め。
表紙は椿の花弁で染めています。
落花した椿の花を拾い集め、花びらを酢と水と混ぜて細かく砕き、染液を作ります。
紙を浸して染めると、淡いピンク色の表紙になります。(写真6-8枚目)
:::

¥ 7,040

※この商品は最短で7月9日(木)頃にお届けします。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料無料

    7,000円以上のご購入のため送料無料です!

    全国一律 0円

※7,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する